« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

二日酔いでした。^^;

火曜日にBBQを行い、
飲みすぎました。(--|||)

地獄の気分の中、
娘達のお弁当と朝食を作り、
後片付けしてました。

今日やっと食器も片付き、
気分もお部屋も元どうりになり、

ちょっとうれしいです。

BBQに来てくれた家族の中で、
男の子がおり、
カブトムシの幼虫を2匹持って帰りました。^^

「メス同士なら一匹オスと交換してあげる」と
約束しました。

とっても大事そうに持っていくその子を見て、
「いいお土産が出来て良かった。」と思いました。*^^*

お母さんも、真剣に飼いかたを聞いて帰り、
「去年全部死んだから、うまくいくかどうか・・」
と心配そうでしたが、

何度も飼っていくうちに解ってくると思うので、
がんばって、孵化させて欲しいなと思いつつ、

菌糸ブロック早く買いに行かないと・・
とあせっています。^^;

明日は絶対買いにいきます。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

さすがに疲れた・・

昨日サッカーの試合当番で、
朝9時から夕方5時過ぎまで出ずっぱり。

今日はグランド当番で
12時前から2時過ぎまで、
立ちっぱなし。

おしゃべりしたり、
コーチのお世話をしてりして、
忙しくしてるので、
その時は疲れを感じませんでしたが、

2日間ともいい天気で、
ちょっと熱中症?

さすがに今頃、
疲れがでて来ました。^^;

でも、普段他学年のコーチとは
あまり縁が無く、
話すことも無いのですが、

今回の試合が、
全学年合同と言う事もあり、
しかも2日間連続してお会いする事となり、
前より少し打ち解け、覚えて頂けた様で、
うれしく思いました。^^

滅多に無い2日間連続当番も、
こういう出会いが増えるなら、
悪くないな。と思います。^^

明日、月曜日は幼稚園の保育ボランティアで、
年中保護者の下の子たちの面倒を見ます。

火曜日は幼稚園のPTAの運営委員会があり、

木曜日はまた、幼稚園の絵本を読むボランティアに行く予定です。

当分、お昼寝は出来そうにありません^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サッカーの試合

今日は、息子のサッカーチームの、
練習試合でした。

午後から試合ということでしたが、
朝9時集合し5年生の試合のHELPに
入りました。

我がチームは4年生が一人もいないので、
3年生が5年生の試合のヘルプに入ります。

体格の差・技術の差は大きいですが、
1年前まで、ヘルプではボールに触ることすら、
出来なかった息子が、

見事に相手ボールをカットし、
見方にパスをしている姿を見て、
つくづく、「成長したな~」と思いました。^^

未熟さは相手にもわかるようで、
常にマークされていない息子でしたが、

その分自由に動くことができ、
挑戦することも出来たので、
「楽しかった*^^*」との息子の言葉は
よく理解できました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

子どもの友達5人は「かさばる」

子どもたちは、
良く友達を連れてきます。

娘2人がそれぞれ、幼稚園で「お約束」をして、
時は子どもが10人いることもあります。^^;

3グループぐらいに、
分かれて遊んでいますが、
あまり気になることは、
ありませんでした。

しかし、

小学3年生の息子の友達は、
身体が大きい分、
かさばるのか、
家がやたら小さく、狭く見えます。ToT 

しかも、たった5人で。

娘達が大きくなり、
3人同時にお友達を連れてきたら・・・

私の居場所が無い!(×_×)
とつくづく思いました。

P.S
男の子だし、「幼虫ほしい」とか言う子もいるかな~と
思っていましたが、
菌糸ビンにはいって、しかも温室に入れているせいか、
誰も言いませんでした。

成虫になったら、欲しいのかな。
それとも、あまり興味が無いのか・・・

唯一の成虫、「オオクワガタ」は
外に出され、割り箸で突付かれて、
はさみ具合をチェックしながら
遊ばれてました。^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

適温20℃前後

クワガタ・カブトムシの飼育室の
断熱シートを取り除き、
ビニールカバーもめくり上げ、

風通しも良くしまたが、
温度は25℃と高め。

ストーブの次は小型扇風機が必要か?

ボウルに凍らせた保冷剤を入れ、
最下段に置き、
ビニールカバーをすると、

23℃まで下がりました。
しかし、

一日10回ほど交換要!
めんどくさい。
「冷やし虫家」には入り切らない程数が多い。

また試行錯誤の日々がはじまるのか・・^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

教科書隠された?!

昨日息子が帰るなり、
震える声で「ママ~。算数の教科書無くなった。」
「なんで?」
「授業中ノート書いてて、かさッて音したと思って、
ふっと見たらなくなっててん。皆に聞いたけど、
『知らんで』って言うねん。」

「机の下とか、中とかも見た?」
「うん。だいぶ探したけど、見つかれへんかってん。」

もう半泣き状態。

「隠されたのか、勘違いかわからないから、
なんでも人を疑ったらあかんよ。」と息子に言うと。
「わかった。」

「じゃあ、今すぐ学校いこ」
「今から?」
「今やったら空いてるやろ?学校。」
「うん。」

と言うことで、
遊びに来ていた娘の友達(一人だけだったので)
と娘と息子を連れ、学校へ行き、
訳を話して、入れてもらいました。
(5時まではオートロックで入れないので)

すると、すぐに担任の先生が来て下さり、
教室へ。

先生曰く「2年の時から、物を隠すのがあって、まだ引きずってるんですよ。」
とのこと。

「友達の物を隠したり、とったりは何時の時代にもあるんですね。」
というと。
「そう考えてくだされば、こちらも気が楽です。」先生の本音でしょう。^^

結局、息子が座っていた席の、
すぐ後ろの机の中にありました。

「なんでやろ?間違えて座って、一個前に座り直したからかな?」と息子。

ひょっとして、教科書初めから出してなかったってこと?と内心思いながら。

「良かったね。あって。」
「うん。無かったら、明日学校行くのやめよと思っててん。ありがと。」^^

友達の上靴がゴミ箱から発見されるという、
事件もあったそうで、「次は僕か?」と思ったらしい。

あれこれ考えず、
すぐに学校に行ってよかった。^^

子どもが不安な気持ちの時ほど、
親がしっかりしないといけない。とつくづく思いました。

P.S
クワガタの幼虫の写真一枚UPしました。
色の違いがお解りいただけますでしょうか?

左は白く、右はピンクのような薄茶色のような色になってます。^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Kのブログ

私が他のブログの記事を書いていた時、
息子が寄ってきて、
「minohono」を「み・の・ほ・の」と読み、
「そごいやん。読めるの?」
「うん。今習ってる。」とのこと。

しかし、なぜか、ちょっぴりしょぼん。
「どしたん?」
「なんで僕の名前ないん?」

そうか・・・下の子の名前だけ使ってるから・・・

「これは双子の子のページやからね。
お兄ちゃんのページもちゃんとあるよ。」
「ほんまに?^^」

「このページ」とココログのこのブログを見せ、
「君のページはクワガタのページ。この間、幼虫写真で撮ったやろ?
ここに出てくるよ。」と見せると、嬉そーに。にこ~*^^*

何事も、平等にしないと、
傷つくのは子どもなんでしょうね。^^

ところで、幼虫の色が変化してきました。
白かったのが、ピンクになり、少し茶色くなってきました。

そろそろ蛹になるのかな?

このページを見せてから、
息子も熱心に幼虫を観察するようになりました。

ゆくゆくは、
本当に息子のページになることを期待しています。^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今までは・・

今まで子どもの話をもう一つのブログ

内職にはげむPTA役員の在宅ワーク日記

で紹介していましたが、

こっちで書くことにしました。^^

内容的には「我が子の成長」なので、
こっちのほうで書くのが、
当然なのですが、

アフィリエイト・内職の内容に困ると、
書いてしまうのです。^^;

こっちはクワガタ・カブトムシ専用にしようか
と思っていたのですが、

蛹になったら、書くことなくなりそうで・・^^;

双子の情報HPも簡単ですが、
作りましたので、良かったら見てみて下さい。

「ふたごのたんぽぽ」

内容充実させるって、結構難しいですね。
でも、徐々に「ぎゅっと詰まったサイトにしていきたい。」
と思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5000円のQUOカード当たりました!

今年の1月のココログキャンペーンで、

「期間中に入会すれば、
5000円のQUOカードが当たる」

というのが有りました。
(実は忘れていました^^;)

私の名前で懸賞が当たった事が無いので、
今回もあまり気にせず、
ブログを開設。

4月に「当選しました」のメールを頂き、
「ほんとに~???」とちょい疑り。

すると昨日宅急便で届き、
「きゃ~!!うれしいいいいいい~」^^

となりました。
ココログさん有難うございます。*^^*

さてさて、我が家のクワガタは、
順調に成長し、巨大化していっています。^^

だんだん空洞も大きなり、
かりかり音もしなくなりました。

ただ、菌糸ビンを交換できなくて、
「しまった!」とちょっと後悔しています。

今年はこのまま育て、
来年はもう少し観察を増やし、
菌糸ビン交換できるようにしたいと思っています。

カブトムシも、扱いは虫ケースと質素ですが、
順調に育っています。

ただ、こちらも大ケースに4匹入れているものが、
一つあるので、個別に分けたいと思っています。

ママともで、8人も子どもがいる方が、
「今家に幼虫100匹いるねん。
蛹室がうまく作れない子(幼虫を「子」という時点ですごい!)
はトイレットペーパーの芯に入れて、埋めなおしてあげるねん。
これからが大変なのよ~」と言ってました。

我が家は26匹。100匹もいたら・・・
そりゃ大変だ~!と思いました。^^;

上には上がいるものですね。^^

| | コメント (0) | トラックバック (2)

菌糸ビンがまっ茶色です。^^;

暖かくなってきたので、

菌糸ビンに巻いていた、
断熱シートをひとつひとつ剥がしてみました。

すると・・・

まっ茶!でも、
幼虫は蛹室を作ってました。^^

もう、取替えはむりかな? 

土が、あふれ返っているものもあれば、
きのこが生えている物もあり、

さらに、蓋を開けたとたん、幼虫がむにゅって!

きゃーーーーーー!!!!

思わず蓋してしまいました。^^;

幼虫もびっくりしたと思います。^^

| | コメント (0)

カブトムシの幼虫もらいました。^^;

ギラファノコギリクワガタの幼虫は、
ようやくおとなしくなり、

どうやら蛹に変化しつつあるようです。^^

そして更に、
昨日カブトムシの幼虫15匹も頂き、
5匹は友人にあげ、
10匹は、昆虫ケースに分けていれました。

もう足が生えている物あり、
今頃移動させても大丈夫なの?
と少し不安ですが、

バイオマットを入れ、
静かに、涼しいところで保管してます。

カブトムシって国産クワガタの幼虫より、
かなり大きく、
長いもので、10センチ以上あり、
かなり参りました。^^;
(気持ち悪くて・・・)

早く成虫になってくれることを祈るばかりです。*^^*

となると、今度は昆虫ケースが全然足りない!

オークションで売った場合、
昆虫って、どうやって発送するんでしょう?
クールだと死んでしまいすよね~?

経験のある方が居られましたら、
是非教えて下さい。

息子に許可を得てからになると思うけど・・
少しは売りたいな~
お金かかりすぎだから・・・^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »